アリスインワンダーランド2 DVDレンタル/発売予約はいつから?

Sponsored Link

アリスインワンダーランド~時間の旅~DVD発売・レンタルはいつから?

2010年に公開された「アリス・イン・ワンダーランド」の続編
『アリス・イン・ワンダーランド~時間の旅~』がこの夏日本で公開されました。
子供さんと一緒に映画館にお出かけになった方も多いですよね。

今回はどんなファンタジーな世界だったんでしょう。
「時間の旅」という言葉にはどんな意味が隠されているんでしょう?

時間の旅のDVDレンタルはいつから?
出典:映画.com

映画館の迫力ある大スクリーンで観るのも良いのですが、
私はどちらかと言うとDVD派です。
好きな時間に鑑賞できますし自分のペースで一時停止もできるので…^^;

またアリス・イン・ワンダーランド~時間の旅~の話題の一つとして、
吹き替え版では白の女王ミラーナを深田恭子さんが演じていること、
彼女の役作りは前作から評判で時間の旅でも楽しみにしていました。

ですが、映画館の上映では殆どが字幕版みたいなので、ちょっと残念ですよね。
その点、DVDならオリジナルも吹き替え版も楽しめますからね!

という訳でここでは~時間の旅~DVD&Blu-rayのレンタルや発売時期が
いつからなのか、お話していきたいと思います。

 


Sponsored Link

 

「アリスインワンダーランド 時間の旅」ってどんな映画

前作であるアリスインワンダーランドの続編となります。

今作では自立したアリスが亡き父の形見ともいえる船を指揮する所から始まり、
性格の悪い貿易商に船か家どちらを選ぶか脅し文句のように言われて亡き父を想い、
「時間は残酷、時間は奪うもの。」
と時間という概念を憎むところから伏線が張られています。

ストーリーはそんなアリスをいざなう為にやってきたアブソレム(前作では芋虫だった)が、
アリスにマッドハッターの危機を伝え、鏡の向こうへといざないます。

再びアンダーランドの世界へとやってくるアリス。
しかし彼女を待ち受けていたのはアンダーランドの面々の落ち込み沈み切った姿でした。

もうハッターはだめかもしれない。

アリスは心を病んだハッターを救う方法を白の女王ミラーナに助言され、
時を操る番人である「タイム」の元へと向かいます。

ハッターの家族を救うため、要となる『クロノスフィア』を手にし、過去へと何度も遡り、
アンダーランドの人々の過去や出来事を目の当たりにします。

そうして行く内に、アリスは一つの原因に突き当たります・・・。

 

 

 

 

「アリスインワンダーランド 時間の旅」魅力・みどころ

最初からクライマックスとはよく言ったもので、
今作では冒頭から転覆寸前の船を指揮する凛々しい姿には、
前作を知っている人なら誰しも「何の映画を観に来たんだっけ?」
となるような思い切りのいい始まり方で、観客の目を惹いたと思います。

敵の砲弾を受けながらも逞しく操舵手や船員に指示を出し、
自ら帆を下すため危険を顧みない姿はまるで「パイレーツオブカリビアン」のよう。

今作「時間の旅」の見どころは、何と言っても
アンダーランドの住民たちの過去を垣間見られるところではないでしょうか。

前作でアリスファンになった人たちにはたまらないと思います。
ハッターや赤の女王イラスベスと白の女王ミラーナの姉妹だけでなく、
双子のトゥイードルディーとトゥイードルダムや、チェシャネコとベイヤードの
小さなころまで見られるのはファンにとっては垂涎ものです。

前作を見ていなくても、少し不気味なチェシャ猫と凛々しくて厳ついイメージの
ベイヤードが子猫と子犬の姿で「消えるぞ消えるぞー!」「ほら消えた!」
と姿を消して見せるものの、消えずに残った尻尾に噛みつく(じゃれる様に)
ベイヤードとチェシャ猫のやりとりだけでもう骨抜きにされること間違いなしです。

が、本筋の魅力を語るならやはり「クロノスフィア」と「タイム」の存在です。

本作最後に、
アリスは自らタイムに対し、「時間は奪うものだと思っていた」と独白します。

アリスにとっては父親の死も時間が奪っていったものだと。
けれどそうではない、時間は与えるものでもあるとそれとなく諭すタイムは、
初めは敵対していた人物ですが、心優しい時間の番人でした。

 

 

 

「アリスインワンダーランド 時間の旅」の評判

ズートピアを観に行った時から告知していたので、
ファンとしてはまさかの続編に絶対に観るぞと期待でいっぱいでした。

メディアでの評判も上々で、テレビCMでもよく見かけましたし、
映画公開前日には地上波初となる前作アリスインワンダーランドが
放送されるなど周囲の期待度も関心も高かったのではないでしょうか。

また、日本語吹き替えでは白の女王ミラーナ役に
女優の深田恭子さんを起用していますが、彼女の演技力は抜群といえるでしょう。

前作を見てエンドロールの最後に彼女の名前を見た時に
とても驚いたのを覚えています!

美しいのに愛嬌たっぷり、独特の指を動かす癖も非常に可愛らしかったです。
そして赤の女王イラスベスの過去。
彼女の頭が大きくなった理由も今作で明かされています。

赤の女王が何故あのような不遜な性格になってしまったのか?
何故あんなにもいじけてしまっているのかが明かされるシーンでは、
イラスベスが涙ながらに「どうして私だけ誰も愛してくれないの?」と
子供のように泣く姿に切なくなってしまいます。

個人的な評価ですが、
作品の都合上過去に向かうシーンが何度も何度も繰り返されるので、
そこはやや中弛みしてしまうというか、またか・・・と思ってしまったのも事実です。

さすがに続編なのでどうしても前作と比較して
ストーリーに物足りなさを感じてしまうのですが、それは贅沢な事ですね。

 

 

 

ペット DVD&BDのレンタルはいつから?

7月に劇場公開されたばかりの映画なので、
「DVD&Blu-rayレンタル開始時期がいつなのか?」は現状不明です^^;

ですが、ある程度推測することはできます。
※正式な情報公開後はDVDリリース日程を更新します。

前作のアリス・イン・ワンダーランドは国内で2010年4月17日(土)に劇場公開され
レンタル開始は8月4日(水)でした。
劇場公開から約3ヶ月半後ですね。

時間の旅の公開は7月1日(金)でしたので、前回同様のスケジュールであれば、
11月の半ば、もっと言えば、11月16日(水)になると予想しています。
レンタル開始は水曜日が多いんですよね。

仮にズレても前後1週間ではないでしょうか?
但し、3D Blu-rayは少し遅くなると思います。

DVDレンタル無料お試し

 

 

 

時間の旅 DVDの予約・発売はいつ?

こちらも現状正確な情報はありません。
が、レンタルと同じ考え方でOKだと思われます。

レンタル時期の発売日の関係はタイトルによりまちまちなんですが、
最近はレンタルと発売が同時というのが多いです。

ですが、アリス・イン・ワンダーランドの時は、
レンタルが7月1日なのに対して発売は1ヶ月早い、
6月1日(火)のでした。

なので、『アリス・イン・ワンダーランド~時間の旅~』でも
発売の方が優先されると予想されます。

そうなると、10月16日となるんですが、
16日は日曜日なので、10月14日若しくは10月17日になるのでは
と思っています。

また、予約開始は通常発売1ヶ月前ぐらいですので、
10月中旬の発売となれば、9月中旬に予約が開始されるでしょう。

予約開始と同時に以下のリンクが有効になります。

発売はまだ少し先の事になりますが…

映画をご覧になった方の口コミを読みますと、
「前作を観てから続編を観た方ぜったい良い」とか、
『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』を読んどいた方が面白い!
といった話が目立ちましたので、もしまだご覧になっていない方は、
レンタル&発売までのロスタイムの間に如何でしょう。

TSUTAYAディスカスなら無料期間で観れますよ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。