意外と知られないクールビズ2017の期間

Sponsored Link

クールビズ2017年の期間はいつからいつまで?

よく聞く“クールビズ”
「エアコンの設定を28℃に設定しても快適に過ごせる軽装を着用すること」
…というライフスタイルを環境省では推進しています。

夏になると“クールビズ始めました「クールビズを推奨しています」
という張り紙を見かけますね。

「省エネ」 を国が推奨しているというのもあり、
“クールビズ・ファッション”なるものも登場したり、少しでも涼がとれる衣服も
販売されています。

夏場のエアコン設定温度を上げることで
電気の節電・地球温暖化対策といった大きな目的があります。

エアコンの設定を28℃に設定しても快適に過ごせる軽装を着用すること

クール・ビズ(COOL BIZ)とは、日本で夏期に環境省が中心となって行われる環境対策などを目的とした衣服の軽装化キャンペーン、ないしはその方向にそった軽装のことを示す造語である。ビジネス・カジュアルとも関連が深い。クールビズとも表記。

環境省での服装について下記のように可否の例がある。

推奨されている衣服は、新たに購入しなければならないような特別な衣類や、ノーネクタイ・ノージャケットなど具体的な衣服を指すものではなく事務所衛生基準規則を出所とした室温上限の摂氏28度という室温の中でも涼しく効率的に働くことができるような軽装全般を指していて、それが満たされる衣服であればよいとされている。
引用元:ウィキペディア クール・ビズ

 


Sponsored Link

 

クールビズ2017はいつからいつまで?期間は…

クールビズ期間は当初6月1日から9月30日でした。
しかし、2011年の3.11東日本大震災による
東京電力・福島第一原子力発電所の事故の影響を受け、
2011年以降は5月1日から9月30日となって、

現在は、
5月1日から10月31日の6ヶ月がクールビズの期間となっています。
※すべての企業が同じではないので注意が必要です。

クールビズによって、
ノーネクタイ、ノージャケットでの勤務が認められるようになりました。

暑い夏に、ネクタイやジャケットは辛いものがあるので
サラリーマンにとっては嬉しいことですね^^

5月1日から10月31日の6ヶ月がクールビズの期間

このクールビズを環境省が提唱して12年たち、
クールビズという言葉の認知度も高くなりました。

クールビズスタイルを採用している会社も増えてきているのですが、
このクールビズを超える“スーパークールビズ”なるものが出てきました!

 

 

 

スーパークールビズとは

クールビズをレベルアップしたものであり、
ポロシャツ・アロハシャツ・チノパン・スニーカーなどを認めるもの
というものです。

筆者的にはアロハでも仕事の対応さえきちんとしていれば問題はない
と思うタイプですが、役所などに行ったときにアロハシャツやチノパンで対応されたら
あまり好ましく思わないという人も多いかもしれません。

環境省から服装についての線引きがありますので参照として。

<環境省における服装の可否>

スーパークールビズとは

○…可 (○)…可だが徹底されていない
△…TPOに応じた節度ある着用に限り可 ×…原則不可

 

基本的に、ノーネクタイ・ノージャケットが一般的で
半袖シャツでもOKになってきていますが、
中には長袖しか認めないという企業もありますので、その部分は直接確認を。

 

 

 

男性のクールビズファッション

今まで使っていたシャツのネクタイを外すだけでもいいのですが、
クールビズ用のシャツは機能的に上です。

持っていなければこの機会なのでクールビズ用を揃えましょう。

 

<これはNG!>

●肌がシャツから透けている
●パンツが透けて見えている
●Yシャツがズボンから出ている。ポロシャツがズボンに入っている
●アイロンがけしていない
●短いズボンのため脛毛が見えている
●Tシャツの袖をまくる
●Tシャツのお腹が出ている
●ジャージに見える服
●派手すぎるシャツ、迷彩柄
●Yシャツのボタンを開けすぎている
●靴下にサンダル
●タンクトップ(クールビズの許容範囲ではありません)
●ハーフパンツまたはショートパンツ(クールビズの許容範囲ではありません)

 

<これはOK!>

●自分の体にフィットしたサイズ感
●襟がしっかりしているシャツ
●ベルトにも気を遣う
●革靴をきちんと磨く
●小物(ベルト・靴・かばん)を同色系にして統一感を出す。

 

~楽天で人気のあるクールビズシャツ~

人気のあるクールビズシャツ

 

「FRISK」とのコラボシャツなるものも出ているんですよ!
通気性抜群のスポーツにも適した機能素材を使ったビジネスシャツ。
これは涼しそう!!

通気性抜群のスポーツにも適した機能素材を使ったビジネスシャツ

『マナー×清潔感』を大事にしましょう!

 

 

 

女性のクールビズファッション

クールビズにすることによって女性は女性で
メイクや髪型も変えなければならないので大変ですが、男性より自由度があります。

だからといってプライベートのような服装とは違いますので、
顧客や一緒に働く人を不快に感じさせないおしゃれで快適な女性になりましょう。

 

<これはNG!>

●肌が透けている
●大きく胸元の開いた服
●肩や腕を露出するタンクトップやキャミソール
●短すぎるスカートやショートパンツ
●素足
●かかとにストラップがないサンダル

 

<これはOK!>

●ジャケットは素材や袖の長さを工夫して涼しげに
●インナーは機能性で選ぶ
●トップスはシフォンやレース使いなど素材やデザインで女性らしさを
●ボトムスは足首みせ
●スカートは風にゆれるシルエットで
●いっそワンピース
●カラーは明るめを
●日焼け・寒さ防止にもなるストールは常備
●日傘を使うとマイナス8℃
●ヘアスタイルをまとめ髪にして体感温度を下げる

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。