初心者でも大丈夫タマネギ栽培!苗の植え付けはいつまで?

Sponsored Link

タマネギの苗いつまで

冬野菜が美味しい季節が近づいて来ましたね^^

先日ママ友からほうれん草のおすそ分けを頂きました。
そのママ友は家庭菜園をやっていて、
家族だけで消費できないぐらい収穫できることがあるそうです。羨ましい~!

でも私が住んでいるのはマンションだし家庭菜園なんてやるスペースない…
と思っていたんですが、実はそのママ友もマンション住まい。
プランターでも野菜の栽培ができるよと教えてもらいました。

初心者でも大丈夫タマネギ栽培!苗の植え付けはいつまで?

私もぜひやってみたい!と家庭菜園について調べてみると、
ほうれん草の栽培は結構難しいらしく中級者向けになっていました。

今まで野菜どころか花すら育てたことがない私に合った、
簡単で、失敗しにくくて、美味しくて、料理に使いやすい作物はないかな~
と探し回ること数時間…。ありました、「タマネギ」です!

とは言っても、種から本格的に育てるのではなく苗まで成長している
「初心者向け」のタマネギ。

「初心者向け」のタマネギ

そうと決まれば早速プランターや苗・土を注文したいところですが、
植え付け時期がいつまでなのかしっかり調べた方が良さそうですね。

せっかく準備できても、植え付けのタイミングが遅れてしまったら台無しなので…。
今回はタマネギの苗の植え付け時期についてキッチリ確認していきたいと思います。

 


Sponsored Link

 

玉ねぎの苗はいつまでに植える?

植え付け時期は土地によって違う!

タマネギの苗の植え付けは、
真冬の寒い時期が来る前に土の中で充分に根を張らせるのが
重要なポイントになってくるようです。

そのため住む土地によっていつまでに植え付けをすれば良いのかも変わって来ます。

植え付け時期は土地によって違う!

・寒冷地(北海道や東北・信越地方など):10月中旬~下旬
・中間地(関東・中部・東海・近畿・中国地方など):11月中旬~12月上旬
・暖地(四国・九州・沖縄など):11月中旬~12月上旬

寒冷地・中間地・暖地の分け方は大雑把になっています。

例えば地域によっても標高等で気温は変わって来るので、
「肌寒くなり始めてからその地域で一番低い気温になる前に」…
といったイメージだと思いました。

毎年一番気温が低くなるのは翌年1~2月なので、
その時期までにタマネギの苗が根を張ってしっかり越冬できるようにしてあげた方が
良いんですね^^

私が住んでいるのは中間地になるので、
11月中旬~12月上旬。
のんびり構えていたらタイミングを逃してしまうかもしれません!

 


Sponsored Link

 

植え付け時期は品種によって違う!

早速タマネギの苗を用意しようと思ったら、思っていた以上に種類がありました。

しかもそれぞれの品種により種撒き~収穫時期までの長さ、
それに伴って苗の植え付け時期も変わって来るようです。

価格.comで見ると「極早生」「早生」「中生」「中晩生」
と書かれたタマネギが多いですね。

 

極早生(ごくわせ)、早生(わせ)

毎年3月の終わりごろから販売されている、
みんなが大好きな新タマネギがこの「極早生」「早生」のタマネギなんだそうです。

植え付け時期は品種によって違う!

みずみずしくて甘くて、サラダ用タマネギとしても使えるのが特徴!
しかし貯蔵ができないというのがネックです。

タマネギ以外にも様々な野菜や果物で「早生」の種類がありますが、
いずれも収穫まで早い反面収穫量が少ない・育成が失敗しやすいなどの
デメリットもあるようです。

苗の植え付けは極早生が10月下旬~11月中旬、
早生が11月上旬~下旬となっています。

恐らくこの植え付けの目安は中間地での時期だと思いますので、
寒冷地の場合は少し早めた方が良いかもしれません。

 

中生(ちゅうせい)、中晩生(ちゅうばんせい)

種まき~収穫までの期間が早生と晩生のちょうど中間ぐらいで、
家庭菜園初心者にはこの「中生」や「中晩生」が向いているそうです。
収穫量もそこそこで失敗が少ないのだとか。

家庭菜園初心者にはこの「中生」や「中晩生」が向いているそうです。

しかも早生とは違い、収穫したタマネギは乾燥させた後貯蔵できるのがポイント。

中生・中晩生の品種では「大玉」「保存に優れている」と書かれた物が多く
どれを栽培しようかとワクワクしちゃいますね!

苗の植え付けは中生・中晩生ともに11月下旬~12月上旬とされています。

 

 

 

いつまでにタマネギの苗を植え付けるか!まとめ

なるべく失敗したくないので、
中生・中晩生のタマネギを選んで苗を購入しようと思っています。
12月上旬までは植え付けOKなようですが、
何かと忙しくなる11月中には苗の植え付けを完了させたいですね。

来年の5~6月はタマネギの収穫と言う新たな楽しみが増えそうです!
初心者でも意外と簡単に手が出せそうなタマネギ栽培、皆さんもぜひやってみて下さい♪

…ここまで来てとんでもないものを発見してしまいました!
それは「ホームタマネギ」!

すでに小さい子球まで成長している赤ちゃんタマネギを
プランターに植えるだけという優れもので、
植え付け時期が夏(8月頃)で収穫期は11~12月という短期間栽培!

苗から植えるよりさらに失敗が少ない超初心者向け栽培セットのようです。
残念ながら今年はもう植え付け時期が終わっていますので、
こちらは来年試してみることにします…。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。