実写映画「銀魂」評判 DVDのレンタル開始いつから発売は?

Sponsored Link

銀魂 DVD&Blu-ray いつから

人気少年週刊誌「少年ジャンプ」で2003年から連載中の『銀魂』。
コミックスの発行部数は5000万部を超える大HIT漫画ですね。

そんな銀魂の実写版映画が7月14日より公開されます!

銀魂のメインャラといえば、主人公の坂田銀時(よろずや銀ちゃん)、
志村新八、神楽(かぐら)ですが、
今回の映画では、この3人を、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈が演じることで、
早い段階で話題になっていましたね。

私は、昨日発売されたジャンプの表紙を見た時、かなりキてるなー。
と一気に興味をがそそられたクチです。
(願わくば環奈ちゃんと、菅田くんにも登場して欲しかった…)

実写版銀魂DVD予約/発売/レンタル開始

でも連載中漫画の実写化でジャンプの表紙を飾るのは、
こち亀の香取慎吾くん以来の6年振りとの快挙なので、
こちらでも十分プレミアムな表紙なんですよね。

ここでは、そんな「実写版銀魂」の魅力に迫ってみたいと思います。
私的にはアクション・殺陣に定評のある小栗旬くんに大注目!

DVD化がいつになるのか

そんな訳で、個人的な興味として「実写版銀魂」のDVD化がいつになるのか、レンタル開始がいつからなのか、そんな話もしていきたいと思います。
映画の概要や見どころ・評判などもご紹介していますので併せてご覧ください。

 


Sponsored Link

 

「実写版銀魂」ってどんな映画

ジャンプで連載中の銀魂の実写化の映画です。
銀魂といえば、ギャグ編という本当に笑える話から、シリアス編と呼ばれる、笑いの中にもストーリーがあり、長編で涙を流してしまうくらい感動する話もあります。
今回の実写化の銀魂は、シリアス編の中でも、絶大の人気のある紅桜編と呼ばれるシリーズです。

この話は妖刀と呼ばれる紅桜と呼ばれる剣があり、その剣を作った男が、高杉と手を組み、世界を壊すパートナーとなってしまうのですが、そこに立ちはだかるのが、よろず屋のメンバーと、桂、エリザベスたちです。
奇兵隊と呼ばれる高杉たちとよろず屋たちの戦いから、妖刀である紅桜の所有者となった岡田と銀時とのバトルなどではなしが流れていきます。

そして最後には、宇宙海賊である春雨が高杉たちのバックにいて、春雨の大群と桂と銀時のバトルで映画が終わります。
また戦いの舞台である船が爆発するのですが、最後の銀時と桂の脱出方法が非常に感慨深い感じで終わっていきます。

 

 

 

実写版銀魂 魅力・みどころ

この映画の見所はなんといっても豪華キャスト揃っているということだと思います。
主役の銀時を演じる小栗旬さん、新八役の菅田将暉さん、神楽役の橋本環奈さんなど、すごいメンバーたちがそろっています。

また橋本環奈さんが演じる神楽はアニメだと、ヒロインであるにもかかわらず、バンバン下ネタを言ったり、吐いたり、鼻くそをほじったりするのですが、映画内でも第一関節あたりまで、鼻に指をいれるくらい熱演をしているそうなので、また違った橋本環奈さんが見れるかもしれません。

銀魂といえば、さきほど述べたようにシリアス編の中にもギャグがあるのですが、誰がどのようなボケをしていくのかが楽しみです。
豪華なのはよろず屋メンバーだけではなく、奇兵隊のメンバーがボケるシーンがあるみたいなので、そこも魅力です。あとなんと言っても絵がきれいです。

予告編だけでも引きこまれるようにみてしまったので、私はどのような演技をしてくれるのかが楽しみです。

 

 

 

実写版銀魂 前評判は?

銀魂が実写化がされると聞いたときに、世間一般的の反応は絶対におもしろくないとか、銀魂は一番実写化してはいけない映画だとか言われつづけていました。
しかしキャストが発表、または紅桜編が実写化されるとなった時は、ものすごい反響になり、ロードショーが近くなった今はものすごい期待感があると思います。

特にみんなが見たいのは、神楽役を演じる橋本環奈さんに注目が集まっていると思います。
あの橋本環奈さんが、とか一度は見て見たいとか、そういう思いが、世間一般に伝わってきていると思います。

確かに銀魂は下ネタがおおくて、アニメそのままをやってしまうと、映画で実写化するのはとてつもなく難しいことですが、紅桜編というシリアス編で、なおかつ感動を呼べるストーリーだということがこの映画を見たがっていた人からすると見て見たいという気持ちになったと思います。

特に紅桜は今まで銀魂を見たことがない人でも理解しやすい話なので、期待して良いでしょうね。

 

 

 

実写版銀魂 DVDのレンタルはいつから?

まだ劇場公開前であり。当然ですがレンタルのスケジュルーは
公開されていません^^;

ですので推測になりますが、

12月6日(水)、12月13日(水)、11月23日 ではないかと…

これはいい加減な思いつきではなく、
共通点のある過去の映画作品から検証しています。

 

<少年ジャンプ漫画の実写版映画>

コチ亀
劇場公開日 2011年8月6日
レンタル開始日:2012年2月8日
発売日 2012/02/08

究極!!変態仮面 1992年-19993年 ジャンプ連載
HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス(監督:福田雄一)
劇場公開日 2016年5月14日
レンタル開始日:2016年9月14日

 

<配給が同じ最近の人気映画>

モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ
劇場公開日 2016年11月23日
レンタル開始日:2017年4月19日

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
劇場公開日 2016年11月23日
レンタル開始日:2017年4月19日

ミュージアム(主演:小栗旬)
劇場公開日 2016年11月12日
レンタル開始日:2017年3月16日

 

邦画のレンタル開始時期は、話題作になると大体半年先ぐらい、
早ければ5ヶ月というスケジュールです。

銀魂は7月14日に公開なので、6月先は1月となるのですが、
12月のHOTシーズンを逃すとは思えませんので、
5ヶ月でレンタルされるという読みです。

その場合、クリスマスを控えますので中旬過ぎは考えにくいです。
そして、話題作のレンタル開始は先の過去作の傾向でも、
水曜日となることが最も多いです。

従って、12月6日(水)、12月13日(水) この辺りの可能性が高い!
場合によっては、4ヶ月ちょっとで、11月22日 (水)ということも無きにしも非ず。
(可能性は低そうです^^;)

 

何れにしても、随分さきの話になります。

なので、この映画をキャストに惹かれてレンタルをしたいと思っている方は、
それまでの間、「銀魂」のアニメDVDを観て基礎知識をつけておくのも良いですよ。
↓こうしたサービスを利用すれば無料でみれます!

DVDレンタル無料お試し

公式サイトで詳細をみる

 

 

実写版銀魂 DVD&Blu-ray予約・発売はいつ?

こちらもモチロン未定です。
昨今の傾向としてレンタルと同時、というパターンが多いので、
先述の憶測が正しければ…
12月6日(水)、12月13日(水)になると予想します。

そして、DVDとBlu-ray同時発売されるものと思われます。

予約購入などを希望される方は、開始され次第以下のリンクが有効になります!
時々チェックしてみてください^^;
実写版銀魂 DVD&Blu-ray予約

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。