2018~2019年末年始 銀行の営業日

銀行 年末年始営業日2018-2019いつからいつまで

年末年始と言えばクリスマスに始まり帰省や大晦日、
そして年が明けたらおせち料理に初詣とお年玉…と
1年を通して1番イベントが多い時期。

イベントがあって楽しい気分になりますが、
その分だけ出費も増えますよね。

つい浮かれてしまって、財布のひもが緩まないように
年末年始は特に気が抜けません。

年末年始は1年を通して1番イベントが多い時期

お金が手元にあるとつい使ってしまうので、
必要な分をその都度おろしています。

足りなくなったらその都度銀行へ出向かなくてはならない…
というようにしておけば、使いすぎも防げそうですよね♪

でも普通に考えれば銀行だって年末年始休暇がありそうな予感。
いざお金が足りなくなって下ろそうと思った時銀行が休みだったりしたら…

普通に考えれば銀行だって年末年始休暇がありそうな予感

それで、今年の年末は生活費+イベント用資金を計算して下ろして、
銀行が休む前に準備万端にしておこうと計画しています。

そのためにも、年末年始、銀行の営業日は2018年のいつまで&
2019年のいつからをチェックしていきたいと思います。

 



 

大手銀行年末年始の営業日は?

今回は私が個人的にお世話になっているいくつかの銀行の
営業日情報のみ調べますが、
有名どころばかりなので皆さんのお役に立てるかも知れません。
宜しければ目を通してみて下さいね!

大手銀行年末年始の営業日はいつからいつまで?

 

三菱東京UFJ銀行はいつからいつまで?

☆窓口の営業日:
2018年は12月28日(金)まで営業、
2019年1月4日(金)から営業再開されます。

☆ATMの営業日:年中無休。
普通預金の場合、土日祝・年末年始など含む
毎日8:45~21:00まで手数料も無料
(それ以外は手数料108円/税込)

時間内であれば、大晦日であろうが三が日であろうがATMの手数料無料
というのは本当に助かります。

さすが三菱東京UFJ!
ちなみにテレビ窓口の営業日も普通の窓口と同じです。

 

みずほ銀行はいつからいつまで?

☆窓口の営業日:
2018年は12月28日(金)まで営業、
2019年1月4日(金)から営業再開されます。

☆ATMの営業日:年中無休
引出し・振込・預入れはいつでも可能です。
(8:00~23:00で108円の手数料、それ以外の時間は216円)

公式サイトに年末年始の営業日については一切何も書かれていなかったので
電話で問い合わせようかなと思ったら
「みずほMessenger」というチャット機能の案内が表示され、
使ってみたらチャットで直接担当の方に問い合わせることができました。
すっごく便利ですね~!

みずほ銀行は宝くじに関連するATMもあるためチェックしておきたいですね。

 

三井住友銀行はいつからいつまで?

☆窓口の営業日:
2018年は12月28日(金)まで営業、
2019年1月4日(金)から営業再開されます。

☆ATMの営業日:
祝日など関係なく営業時間内
0:00~21:00/日曜日
0:00~21:00~24:00(平日・土曜日)は稼動

三井住友銀行のキャッシュカードをATMで使用する場合
18:00以降は時間外手数料として108円必要なのですが、
毎月25・26日は時間外手数料が無料なんだそうです。
(でも25・26日が土日祝の場合は手数料が必要…。)
※詳しくは公式サイトを確認してくださいね!

 

りそな銀行はいつからいつまで?

☆窓口・ATM営業日:未発表です。

前年は12月初旬に発表されていたので今年も同じ時期ぐらいに
公式サイトで発表されるのではないしょうか。

例年通りですと、
12月28日(金)まで営業、
2018年1月4日(金)から営業再開すると予想されます。

ATMは基本的に年中無休で、終日手数料が掛かります。

 

ゆうちょ銀行はいつからいつまで?

☆窓口・ATM営業日:未発表。

前年は11月末に発表されていたので今年も同じ時期辺り
公式サイトで発表されると思います。

前年は11月末に発表されていたので今年も同じ時期辺り
公式サイトで発表されると思います。

前年の営業日は2017年12月30日~2018年1月3日まで窓口お休みでした。
ATMに関しては三が日も稼動していたようです。

※現在、年末年始の営業時間が公表されていない行に関しましては
今後、分かり次第更新予定!

 



 

各銀行の年末年始の営業日チェックを終えて…

まだ未決定・未発表な所が多いですね~。
12月に入ってからなら確実な情報を見ることができそうです。

しかし、どの銀行も年末年始営業日は例年と似たスケジュール
(12月29日~1月3日の6日間休み)であることが多いですね。

ですので、12月30日・1月4日に土日がぶつからなければ、
基本は「12月31~1月3日まで窓口休業」と考えて良さそうです。
また仮に土日にぶつかった場合は、
休業開始日ならその前日、休業終了日ならその後日というのがパターンです。

2018~2019年末年始は、12月30日が日曜日のため前々日の28日まで、
年始は三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行のように
「例年通り」の営業日になりそうだなと予想されます。

「例年通り」の営業日

面倒だからコンビニATMでいいや!と思われる方もおられるかもしれません。
でも、手数料がけっこう取られますよね。
銀行ATMの祝日・三が日・時間外で取られる手数料(108円/税込)ですら勿体無いのに、
コンビニATMは下手するとその2倍(216円/税込)かかる場合もあるんですよ~!

200円あれば、コンビニで好きなお菓子買えちゃいます。
それを考えると倹約しておきたいところ。

それに年末年始はただでさえ出費がかさむので、
なるべく余計な手数料が掛からないようにしたいですね。

使わなくていいお金を使ってしまわないように、
各銀行の年末年始スケジュールはしっかり把握しておきましょうね♪

3 件のコメント

  • こんにちは。私も、同じような失敗をしたことがあるのでよくわかります。年末年始、お盆は、本当に注意をしなければならないと思います。私は、お年玉の用意を忘れて、青ざめてしまったことがあります。田舎だとATMも稼働していなかった記憶があります。自分の子供なら我慢もしてもらえますが、親戚の子ではそうもいかないので。誰に借りたのか記憶にないぐらいに、奔走して、なんとか無事にお年玉を確保したことを覚えています。たぶん友人にお金を借りたんだと思います。今思いだしても、ビクッとするほどに慌てた体験でした。

  • まさに現金の引き出し忘れにより、侘しいお正月を過ごした経験があります(笑)
    前もって銀行の営業日を確認することは大切だと骨身に染みて理解しています。
    確かに今の時代、大体どこのコンビニでもATMがあるので滅多な事はないのですが…。
    おっしゃられる通り、払わなくて良いお金を無駄に消費してしまうのは避けたいですよね。

  • 年末年始は何かと現金の出費が多いですよね。
    毎年手数料も気にせず、ついついコンビニのATMに頼りがちですが、今年は自分の利用している銀行の営業日を調べて、前もってお金を引き出しておきたいです。
    自分のお金を引き出すのに手数料を取られるのも、バカバカしいですものね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。